ハマブロ

DTMやらVOCLAOIDやらニコマスやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

環境

さて、あまり間を空けると自分で自分のブログの存在を忘れそうなので、制作環境などを。

【PC】
Ath64X2 5000+
2GB RAM
300GB HD

【HW】
EDIROL UA-25EX
YAMAHA KX61

【DAW】
Steinberg CUBASE AI 4.5

【VSTi】
VOCALOID 巡音ルカ
EDIROLとKX61のおまけ音源
フリー音源いろいろ


音楽制作を再開しようと思い立って、買ったのはルカとEDIROLとKX61と、KBスタンドとヘッドフォンだけ。
全部で65,000円ほどだ。
自作のPCにかかった費用を入れても、20万円に届かない。

ちなみに、24年ほど前に一念発起してDTM機材を買い揃えたときはどうだったか。

【シーケンサー】
ROLAND MC-500 mkII

【MTR】
FOSTEX R-8

【MIXER】
FOSTEX MODEL840

【MONITOR】
FOSTEXのパワードモニタ、型番忘れた

【シンセサイザー類】
KORG M1
ROLAND S-50
ROLAND α-JUNO1

【EFFECT】
YAMAHA SPX90
SONY MU-R201

その他アクセサリなども含め、120万円くらいを5年ローンで支払った記憶がある。

今はKX61とEDIROL以外は全部ソフトウェアだもんね。
上記2つにしても、コンピュータに接続するための外付けハードウェアだし。
お値段1/6で、出てくる音は非常にクリア。
マニアックな方々には、昔の機械でないと出せない音が云々という事もあるでしょうが、少なくとも私には充分すぎるクオリティー。

まさにコンピュータ様々ですな(`・ω・´)


さて、次の曲に取り掛かろうっと。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/01(日) 12:54:19|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamahammer.blog113.fc2.com/tb.php/4-7d476da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。