ハマブロ

DTMやらVOCLAOIDやらニコマスやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あまり間が空くと

ブログの存在を自分で忘れそうになるので。

さて、駆け足で数曲を作ってみたけれど、ここでペースが落ちた。
多作な方ではないのもあるが、「音作りにちょっと行き詰った」という理由が大きい。

どうも音が「ゴチャっ」としてしまって抜けない感じだ。
理由を考え、解決してみようとトライしている。

1 アレンジに問題がある
  A メロディーに対してハーモニーとかカウンターを付けすぎている気がする。
    また、付け方がいい加減。
  B ていうか、そもそもメロディーが練れてない気もする。
  C アレンジのセオリーに関して知っていないことが多すぎる。

2 ミックスに問題がある
  A 音量のバランスが悪いのではないか。
  B 定位の設定がいい加減。
  C EQを感覚的に適当に使ってしまっているせい。

3 機材の問題というレベルまで技術が到達していないので、それはひとまず無視。

1A、1Bについては、姿勢の問題だ。
反省して、もっと推古を重ねよう。

ぶっちゃけ全ての問題が姿勢に起因している気もするが、それを言っちゃあおしまいよ(´-`)

残りの問題に関しては、一言で「知識不足、経験不足」と言えるだろう。

経験不足はどうにも仕様がない。これから積んでいこう。
知識不足はどうか。勉強するしかないだろう。
というわけで、まずは書籍を買ってみた。

・DTM打ち込みフレーズ制作技法 著:篠田 元一
・DTMによるオーケストレーション実践講座 著:侘美 秀俊
・ブラス&ストリングスアレンジ自由自在 著:松浦あゆみ
・音を大きくする本 (Stylenote Nowbooks) 著:遠永野 光浩
・新・プロの音プロの技(Stylenote Nowbooks) 著:永野 光浩

本日アマゾンより到着の予定なので、追ってまた感想や結果などを書いてみたい。



あ、あとKORGの「nanoKONTROL」も買ってみました。
たまにしか出番ないけど便利っすわー。
9番スライダーをMASTERじゃなく「選択中のトラック」に設定するのがオススメ。
MASTERフェーダーとか、曲終わりくらいしか使わないもんね。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/28(土) 09:59:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hamahammer.blog113.fc2.com/tb.php/8-cac2d5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。